歯科衛生士

綺麗なスマイルを作るためにマウスピース矯正をしよう

大人からできる矯正

模型

大人になってから歯列矯正をする人が急増しています。子供のあごに比べて形成できている大人のあごで矯正を行うと数年程度で完成することが多いです。ただしブランケット装着時は常に口内の清潔を意識しておく必要があります。

More...

他市と相違ない

治療室

加古川市の歯科は他市との料金に相違ありません。あとは実績や評判などを参考にして選びましょう。できるだけ通いやすいところを選んだ方が、後の通院が楽になります。また、事前にホームページで料金体系をチェックしておきましょう。

More...

透明なマウスピースを装着

マウスピース

虫歯になりにくいのが特徴

人と接する仕事をしている人は、歯並びの悪さが気になっている人が多く、大人になってから、歯の矯正治療を受けたい人が増えています。従来のブラケットを使用する矯正装置は、装着をしていると目立ちやすいのがデメリットになっています。東京の歯科クリニックでは、透明なプラスチック性のマウスピースを使用した、マウスピース矯正の施術を行っています。マウスピース矯正は、自分で取り外しができるので、歯磨きの時も清潔を保てるので、従来の方法に比べると虫歯になりにくいのが特徴です。食べ物が挟まりにくいので、食事をする時も影響が少ないのが特徴です。東京の歯科クリニックでは、高い技術を持った医師が在籍をしているので、一人一人の歯の形状に合ったマウスピースを作ってもらえます。従来の歯列矯正に比べると、頻繁に調整をする必要がなく、通院の回数を減らすことができます。歯列矯正をしている人は、なるべく人に知られずに治療を受けたい人が増えており、マウスピース矯正は目立ちにくいので、他人に気付かれずに治療を続けられます。東京の歯科クリニックでは、最短で6か月ぐらいの治療期間で終わることができるので、まずは歯科医師に相談することが大事です。歯並びが悪いと、笑顔に自信が持てない人が多いですが、マウスピース矯正を行うことで、歯が正しい位置に戻りやすいので、きれいな歯並びを維持できるようになります。東京の歯科クリニックを受診する時は、事前に予約を入れておくと安心です。

切らないインプラント

インプラント

メスで切らないインプラント埋入はフラップレスインプラントと言ってCT写真を撮った後で手術用のガイドテンプレートを作成しそれに沿って歯肉に穴を開けてゆくというものになります。通常のメスで切る手術と違って短時間で終える事が出来、治療回数も少ないので痛みや治療回数が多くて通えるか心配な人に向いています。

More...